高時川氾濫による災害発生

政治家として変わらぬ想い

国土が狭く天然資源に乏しい日本。これは厳然たる現実です。だからこそわれわれは、他国に負けない経済基盤を作り上げ、その上に医療や年金などの社会保障を充実させてきました。

 

ただ、国際情勢は目まぐるしく変化し、国と国との競争は日に日に激化しています。企業が競争に勝つためにその事業内容を変えていくように、日本の経済や社会システムもその変化に対応させ、常に発展させていく必要があります。このかじ取りこそ政治の役割であり、与党としての責任です。

 

立ち止まることは許されません。新型コロナ感染症との闘いが続く今だからこそ、さらに前進していかねばならない。これからも与党自民党の政策現場の中心で難しいかじ取りの一翼を担わせていただく、その覚悟で取り組みを進めてまいります。

 

もっと見る

プロフィール

前 厚生労働大臣政務官
参議院議員(滋賀県選出)

滋賀県大津市生まれ

大津市立仰木小学校、大津市立堅田中学校、滋賀県立膳所高等学校 卒業

京都大学大学院、インペリアル・カレッジ大学院 修了

通商産業省(現経済産業省)入省後、製造産業局・中小企業庁などを経て、ジェトロ(日本貿易振興機構)ヒューストンセンター次長、内閣参事官(日本経済再生事務局)を歴任

現在、参議院議員1期目

趣味ランニング、スポーツ観戦、将棋、読書(『坂の上の雲』を愛読)

家族妻・長女・長男


プロフィールを見る

重点政策

政策実現に向けた

8つの取り組み

重点政策を詳しく見る

活動実績

新型コロナウイルス 感染症への対応もっと見る

  • 新型コロナワクチン確保と地域の接種体制を構築
  • 医療提供体制の強化や国内創薬力の強化に 向けた体制を再構築
  • 業況悪化に苦しむ中小・小規模事業者に対する 支援制度の創設・強化

社会保障制度の整備推進もっと見る

  • 人口減・高齢化等に対応した地域の医療提供体制の再構築
  • 全世代型社会保障制度に向けた 健康保険制度の見直し
  • 介護・福祉サービス水準の向上

教育・若者対策もっと見る

  • 政府のひきこもり対策のとりまとめ
  • 学校現場での生徒や教職員の教育環境を改善
  • 育児休業制度の見直しによる子育て環境の改善

経済政策のかじ取りもっと見る

  • 経済政策の大枠を定める累次の成長戦略を策定
  • 我が国産業の基盤となる 中小・小規模企業政策をけん引
  • 国の環境・エネルギー政策をけん引

多角的な外交関係構築への貢献もっと見る

  • 日米同盟の深化
  • 近隣諸国との関係強化
  • 途上国支援と資源外交の展開

地元滋賀での地域活性化の取り組みもっと見る

  • 古来交通の要衝である滋賀県の インフラ再構築
  • 琵琶湖や県土保全に欠かせない 農林水産業の振興
  • 県内全域の様々なお声を国政に届ける

活動実績を詳しく見る

SNS

応援する

こやり隆史は、日本の経済社会や文化を守り発展させ、次代を担う世代に引き継いでいくために、これからも責任与党の一員として、国会や政府、党内の政策現場の真ん中で、政策実現に努めていく所存です。あなたもぜひ、こやり隆史の活動を支える後援会にご入会ください。

サポーターになる