小鑓隆史 安倍昭恵さん 対談 PDFダウンロード

いよいよ最終日へ

2014年07月12日 更新

こんばんは。こやり隆史です。

一夜明け、台風一過、気温がグンと上がりました。県内では、台風の影響も大きなものは報道されていないようで安心しております。しかし、河川の改修、老朽化する橋梁、緊急車両の通行をスムーズにするための道路整備など防災対策はしっかりと進めなければなりません。全国的にみれば、福島、長野、愛媛の各県で3人の方がお亡くなりになり、沖縄では多くの方がおけがをされました。被災されたみなさま、ご遺族のみなさまに心からお見舞い申し上げます。同時に行政の防災責任の重みを改めて痛感します。

※昨年の台風18号で崩落した甲賀市の信楽高原鉄道の鉄橋

DSCF7649

さて選挙戦のほうですが、本日は長浜市内を中心に回りました。朝一番、長浜市役所前でスタートし、お昼過ぎまで市内各地を遊説。JA北びわこ本店前でのスポット演説には、林芳正・農林水産大臣が駆けつけてくださりました。

140712林けいさい

夜の個人演説会は、米原市、長浜市の3カ所で開催し、最後の長浜文化芸術会館は456人の定員いっぱい、立ち見も出るほどの盛況でした。一週間のお仕事を終えたばかりでお疲れのところご参加いただき、本当にありがたいことです。

演説会には、甘利明・内閣府特命担当大臣に応援いただきました。

DSCF8660 - コピー

甘利大臣はアベノミクスの担当大臣、つまり、私の役所時代、「最後の上司」です。甘利大臣は、安倍総理が今後、地方創生本部を立ち上げ、ローカルアベノミクスに本腰を入れられる方針をご説明しながら、「政策をつくった実行者が県のリーダーになれば、滋賀県は(ローカルアベノミクスの)リーダー県になれる」と激励されました。演説会の終了後には、私と一緒にご来場いただいたみなさまを一人一人見送られました。

DSCF8707 - コピー

この日、最後は事務所最寄りの膳所駅前で夜のご挨拶をさせていただきました。金曜夜で、お仕事帰りでお疲れにもかかわらず、「がんばってください」と励ましていただきました。

140712膳所駅

早いもので選挙戦も残すところ1日だけになりました。
マラソンでいえば、大詰めの競技場トラックに足を踏み入れたところです。相手が並走しているのか、それともわずかに前を走っているのかは分かりませんが、最後の最後、相手を1センチでも上回るためには、あなたやあなたのお力が必要です。

DSCF8693 - コピー

甘利大臣は演説の際、「携帯電話に登録してある友人を3人でいいから電話してほしい」と呼びかけてくださいました。おひとりお一人の力を積み上げてこそ、道は開けます。どうか、どうか、最後のあと一歩、「こやり隆史」の背中を押してください。滋賀県の新しい時代の扉を一緒に開きましょう!それでは、あしたも宜しくお願いします!

【最終日の予定】
■候補者日程

6:15   膳所公園(ラジオ体操)
7:00   野洲連協事務所(野洲市小笹原1992-5 辻立ち)
11:10  マックスバリュー駒井沢店(スポット演説)
13時台 矢橋(スポット演説)
14:00  イオンモール草津(スポット演説)
14:20  アルプラザ瀬田(スポット演説)
15:10  フレンドマート瀬田川店(スポット演説)
16:00  近江八幡駅南口(スポット演説)
18:10  唐橋東詰(スポット演説)
19:00  JR大津京(マイクおさめ)
演説会終了後 JR石山駅(駅立ち)
※交通事情、天候により、予告なく変更・中止になる可能性があります。

■個人演説会
19:30  滋賀学園体育館(東近江市建部北町520-1)

■応援弁士
三原じゅん子 自民党女性局局長(14:00イオンモール草津、14:20アルプラザ瀬田、15:10フレンドマート瀬田川店)
橋下徹 大阪市長・日本維新の会共同代表(16:00近江八幡駅南口)

seisaku

supporter

youtube

小鑓隆史 安倍昭恵さん 対談 PDFダウンロード

ページの先頭へ