小鑓隆史 安倍昭恵さん 対談 PDFダウンロード

あらためて決意表明

2014年04月29日 更新

今日は「自由民主党滋賀県連政経パーティー」と「こやり隆史を励ます会」が大津プリンスホテルで行われ、過去最多となる約1300人もの方にご参加いただきました。

がんばろう三唱

来賓には石破茂さま(自民党幹事長)、冨士谷英正さま(滋賀県市長会会長・近江八幡市長)、梅村正さま(公明党滋賀県本部代表)、そして経産省時代に一緒に働いていた鈴木英敬三重県知事も激励に駆けつけてくださいました。

01ishiba 03suzuki

滋賀県選出の国会議員のみなさん、大岡敏孝代議士、上野賢一郎代議士、武村展英代議士、武藤貴也代議士、有村治子参議院議員、二ノ湯武史参議院議員からも心強いエールをいただきました。

02giinpack2

 

私からは決意表明としまして、特に教育についてのお話をさせていただきました。

私は6歳の時に、母を亡くしました。小学校2年生からは新聞配達もやりました。そうした経験から、生活環境や両親の収入の差に関係なく、ともに学び、ともに遊び、成長するチャンス、それらが子供たちに平等に与えられる社会にしていかなければならないと考えています。子供や若者は、滋賀県、そして日本全体の宝です。若者を育てるために、滋賀県の教育環境を再生していきたい、そして、豊かな近江を県民のみなさんと一緒になって、全員野球で守っていきたいというという決意を述べさせていただきました。

04koyari2

懇親会では本当に多くの方からあたたかいお言葉をかけていただきました。ご参加いただいたみなさん、ご来賓のみなさんに心より御礼申し上げます。

03koyari02koyari

seisaku

supporter

youtube

小鑓隆史 安倍昭恵さん 対談 PDFダウンロード

ページの先頭へ